家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市『ホームランディック』の女性建築士と建てました。2017年2月入居。

トイレの手洗いボウルがでかすぎた件(解決済み)

 

はて、大分前に『行けるだろう』と決めた2Fトイレの手洗いボウル

 

サンワカンパニー

イタリアはGLOBO社のカラーズ
f:id:oroshinoie:20170112201532j:image

 

φ350mm。

いやさ、僅か一帖のトイレなんでさぁ。

でかすぎることは分かってたんだぜぃ?

 

でも図面上『行けるっしょ!』ってなってたんだぜぃ?

 

大工さん、仮置きしてくれたみたいでさ。

「こーれ、キビシーヨ!」

ってことみたいだわさ。

 

それがキョンちゃんからラインできてさー。
f:id:oroshinoie:20170113161249j:image

仮に便器に座ったらこんなんなりまっせー。って

(棚を造作して、その上にボウルを置くつもりであった)

 

ソッコー電話しましたら

キョンちゃん「大工さんキビシーゆうとりますので、ボウル変えませんか??」

 

って。。。

 

 

にゃーんだと!このやろぉぉ!!

 

とは言いませんがね。

やっぱりこれでも考えて考えて決めたものだからさ。

おいそれと、じゃあ変えまーすとも言えないもんですわね。

ですわよね?

 

現場で話しようぜって言うからさ。

一応また調べ直していきましたよ。

 

でもφ350mm以下の丸いボウルなんか、あるにはあるけど殆どないっスヨ。

 

1Fで使うレプトとか
f:id:oroshinoie:20170112232223j:image

こゆのはあるけどさぁ。

 

元のイメージと全然ちゃいますやん。

 

あとカラーズ(ボウルのこと)は確かもう届いてたハズだが。

仮に選び直しになったら、金はどげんするん?

 

もんもんもんもんしながらも現場へ。

 

カラーズ(ボウルのことね)。

やっぱりもう来てたので実際に出してみる。

んー、やっぱり良い。

色も質感も形も好きだ。

 

コレを使えないなんていやだー!

 

なんて思いつつ、実際に棚に置いてみる。

f:id:oroshinoie:20170113161738j:image

 

ほぇあっ?

棚でかすぎじゃね?

 

どうやら、大工さん、商品に付いていた説明書内のサンワカンパニー推奨の棚サイズを基にして棚を造ったみたい。

 

改めてボウルギリギリで棚を造ったとして、出入りや、便器に座るのがキビシーかどうか検証したところ。

 

まーったく問題なっしぃーんぐぅ!!

 

 

んん。つまりはモーマンタイで使えるよって話でした。

 

でもやっぱり図面からでは分からないことってありますのよね。

 

 

いや、でも良かった。

たかだか2Fのトイレ。

家族しか使わないけど、家造りは自己満足の連続なので、誰が見ずともボクらが満足していることが大切!

 

今日おしまい。サヨナラー。

 

 

いやぁ、しかし、良いですよーGLOBOカラーズ。

検討している方!是非採用をオススメしたい!

そして↓ポチっとすることもオススメしたい!