家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市『ホームランディック』の女性建築士と建てました。2017年2月入居。

人生とは笑って死ねるかどうか。それだけが重要だ。と思い込んでいる男が今日改めてそう思ったってだけのこと。

 

先日、職場のおばちゃんに「おろしさんちは注文住宅なんだって?スゴいねぇ」と言われました。

 

ボクが家を建てることを話した人の、そうですねー。2割ぐらいの人にそう言われます。

特に年齢層の高い人にそう言われる気がします。

年齢層の高いってのは、すでに家を買った人とか、家を買う、建てるということがどんなことなのか良く知っている人達だと思います。

 

そんな人達に『スゴいねぇ』と言われるのは、正直言ってプレッシャー以外の何者でもないです。

 

『自分はやはり身の丈に合ってない買い物をしてしまったんだろうか?』そんな風に考えてしまうことが、いまだにあります。

 

だって買うこと自体は『誰にでも』・・ってわけじゃないけど、『ローンさえ組めれば誰にでも』買えちゃうじゃないですか?

 

だから買うこと自体はスゴくなくて、『スゴいねぇ』は完済した時に初めて使われるべき言葉だと思うんですよねー。

 

隣で売り出してた建て売りにしときゃー『暮らしを豊か』にできたかもしれないものをねぇ。

 

その建て売りなら、今建てている家よりも500万円安く買えたんですもの。

それでいて延べ床は5坪以上広いんですもの。

それはそれは選択肢としてはアリですよね。

 

 

・・なんて書きながら、もし本当に建て売りを買ったら悶々として暮らしていたんだろうな。 

 

注文住宅にしてもどうしても実現できなかったことなんて腐るほどあるけど、自分のブログを振り返ってみて、『あぁこの人(ボク)は建て売りじゃダメだったろうな』と思いました。

 

あんまり金は無いんですけどね。

 

注文住宅を建てる人なんてのは、少なからず皆さんそうなのかも知れないけど、『家』そのものや『インテリア』が趣味の一部になっていると思うんですよね。

 

そういう意味では、その他に色んな趣味をお持ちの方は、お金も色々掛かるので大変ですよね。

ボクはほぼ無趣味なので、現居(せまーい賃貸マンション)でさえ家にいる時間がとても幸せです。

はい。良かったです。

 

 

んー、ただやっぱり身の丈に合ってないと言われれば合ってはいないでしょうね。

 

 

すごーく私事ですが、ボクは大学に行ってません。専門学校卒で、その専門学校で学んだことも現在全く役に立ってません。

とゆーか、全然勉強しませんでした。

 

おまけに卒業後もプラプラとフリーターをして、今の会社に拾われました。

 

んー短くまとめたらダメ人間の部類ですね。

 

全国転勤しまくったけど、今はそれなりのポストに就かせていただき、それはまぁ会社には感謝しております。

会社というか、上司に恵まれたんですが。

 

そして、それでも会社に人生注ぐなんて考え方はコレっぽっちもありませんのですのよ。

 

そんなボクが土地から買って注文住宅を建てているなんてのは、ボク自身やボクの親でさえ信じられないという感じなのです。

 

 

家を建てることになり、モチロンですがライフプランを立てました。

でもね、当たり前ですけどね、ライフプランなんてのは結局は収入にメチャクチャ左右されるんです。

例え景気が良くなっても、自分の会社が、給与がどーなるかなんて、全く分からないんです。

 

不安ですけど、そんなことを考えていたらいつまでも家なんて持てないんです。

キャッシュで払える人は別ですけど。

 

計画通りに行かないんならライフプランなんて作っても仕方ない。ということではありません。

ライフプランは想定できる範囲でのトラブルも仮定して作るので、現状が計画とどれだけ乖離しているのかを知る意味でも、なくてはならないものです。

 

結局こうして家を建てているということは、ライフプラン上は『笑って死ぬことができる』という計画が成り立ったからで、プランの時点でコレが成り立たないのであれば、家なんて買ってはいけません。

 

だからタイミングとしては良かったと思っているし、注文住宅にしたことも後悔してません。

 

あぁ、モチロンお金の面が上手くいったからといって、笑って死ねる訳ではないのですが、ボクの中では笑って死ぬための前提条件が、まずお金であるということです。

 

 

あー何書いてんだろ。

 

とりあえず家買った人はみんな頑張ろう!

建て売りの人もマンションの人もリノベの人も、相応の覚悟をしちゃったんだから。

どんなライフプランを立てて、それが厳しいものだったとしても、買っちゃったんだもん。

返品できないんだもん。

 

頑張ろう!

 

まだ買っちゃってない人も頑張ろう!

 

 

頑張ろうと言えば、『自分は頑張ってる』なんて自分で言っちゃったり、アピールする人は大きらいでした。若い頃は。

頑張ってるかどうかは他人が判断することで、自分から言うことではないと思ってました。

『頑張れ』と他人から言われるのも嫌いでした。

言われなくてもやるよ。ってね。

 

上手く言えないけど、今はなんか昔よりも素敵な言葉だと思います。

モチロンTPOにもよりますがね。

 

それでも軽々しく使いたくはないんですけどね。

今日いっぱい使いましたね💦

 

毎日懸命じゃなくていーんですよ。

抜くとこ抜いて、入れるときは入れて。

 

するべき努力は、人生を楽しくするための努力だけです。

それさえ惜しまなければライフもワークも上手くいくのです。

はい、持論。

 

 

今日はふと思ったことを書いてみました。テヘ

 

笑って死ねるかな? 

笑って死ねたらいーなぁ。

 

 

 

いつも思っていますが、ただ改めてそう思ったというお話です。 

 

今日はおしまい。

 

 

あはははははー 

 

↓参考になるブログがいっぱい↓

★ブログ村【注文住宅ランキング】

★ブログ村 【一戸建 建築設計事務所】

 

ついでにコチラもヨロシクちゃーん

【人気ブログランキング】注文住宅(施工主)