家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市『ホームランディック』の女性建築士と建てました。2017年2月入居。

【外観 】屋根ガルバちゃん と 女性陣の感性について

  

記事にするほど濃い内容では無いんですが、自分は結構感動だったので、書くさー。

 

屋根を見させてもらいました。

(もう2週間くらい前だけど。)
f:id:oroshinoie:20161124235414j:image

 

何が感動って、この景色を見れることは、もうタブンそうそう無いってことですね。

 

この景色に価値を感じるのは我が家の人間だけなので、つまりは人からしたら本当どーでも良い写真ですね。

 

でも書いちゃいますよー


f:id:oroshinoie:20161124235649j:image 

二階の屋根と一階の屋根。

一階の屋根は二階の居室からいつでも見れますがね。

ダブルで見られたのが良かったですー

 

 

これは何も考えずに同じ屋根にしましたが、家建てトモダチのまっくさんの記事を見て衝撃を受けましたね。

(ご本人に断りなく勝手にトモダチ扱いしています。まっくさん、まっくさんファンの皆様、すみませぬ)

 

 

大体同じ工程で進んでて、この方も間取りは違えど、ウチと同じように一階屋根部分があるんですが、そこだけ瓦に変えてるんですよー。

考えさえしなかったなぁ。

 

この人の細部への拘り、というか感性がボクのそれを遥かに凌いでおり、悔しさを通り越して、もうある種のアレですよ。アレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

へんたい神?

 

 

 

 

 

 

 

 

うそですごめんなさい

 

でもまぁ、まっくさんに限らずですねぇ、女性でこだわりの強い方は、ブログを拝見していて『ボクにはない感性だなぁ』と思うことが多い気がします。

 

またしても勝手にオトモダチのあいもさんの記事でどっかのショールームのドアを撮ったものがあるんですが、コレなんてもう素晴らしすぎて。

世の中に出回るドアの収まりの画像の中で、一番。

とてもとても好きです。

この記事から一気にファンになってしまった。

 

ブログであげてるからカッコいいと思うのであって、ボクがもしこのショールームにオジャマしていたとしても、タブンスルーしてるんですよねぇ。

 

気付かないんですよ。

気付きの感性が違うんですね。

 

どうです?男性陣の皆さん?

家、間取り、仕様、そのレベルが違う人は男女問わずにいっぱい、それこそ腐るほどいるんですが、そういう話ではなく、思考の次元が違うのですよ。タブン。

 

不思議なもんで、建てている時期が違えば印象も『へー、すげーなぁ』とかなんですがねぇ。

 

同時期だと『マジかー!やられたー!』みたいな。

 

何にやられたんだか分からんけど。

 

ちなみに『感性』=『センス』というのが一般的な言葉の捉え方だと思いますが、ボクの中では『感性』の方が『センス』より特別な言葉です。

 

何故かは知らん。

なんとなくよ。

 

あと例えば同じ言葉でも

ステキ < 素敵 とか。

 

どーでもいーですね?

 

 

おしまい。 

 

 

あ、屋根と外壁は引き続き色はヒミツです。

いつも書きますが、楽しみにしている人はいません。

でもヒミツ。

 

 

あぁあと、どーでもいーでしょうけど、完成予定が1月→2月になりました。

まぁそんなことになる気はしてたんだけどね。

 

別にいーんですけどね。繋ぎの金利が掛かるだけですからね。

 

フラット35の金利もマッタク情勢が読めなくなっちゃったし。

どっちに転ぶやら。

 

千日神でも分からんっつーんだから、今考えてもムダなんでしょう。

 

ではでは。

 

↓参考になるブログがいっぱい↓

★ブログ村【注文住宅ランキング】

★ブログ村 【一戸建 建築設計事務所】

 

こっちもヨロシク

【人気ブログランキング】注文住宅(施工主)