家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市『ホームランディック』の女性建築士と建てました。2017年2月入居。

【休憩】 キッチンあれこれ

こんばんわ、おろしです。

 

えーと、今日は先に一言申し上げたい。

 

キッチン編になってから、(ボクの中では)ものすごーくアクセスをいただきまして、読者になっていただいたり、はてなスターを付けていただきまして、本当にありがとうございます。

 

んで、コレどーお返ししたらいーんですかね?

 

スターを付けていただいた方の中には、ボクがブログを始める前に、今まで勝手にお世話になった方も多く、今さらまたその方々のブログを覗きに行ってお世話になった記事にスターをお返しするというのは何か違うかなーと思いまして。

(それが礼儀なのかな?)

 

嬉しい反面で、どどどどーしたらいーの?

ってなってます。

 

コミュ障なのかな?

 

そして、やっぱりみんなキッチンへの関心は大きいんだなーと、改めて思いました。

 

 

それはさておき。

 

キッチンはひと段落のつもりでしたが、急にやたら気になってきたキッチンがあります。

 

それは今まで完全にスルーしてきた、『TOTO ザ・クラッソ』です。


f:id:oroshinoie:20160828011452j:image

 

なんで急に??

と言われると、この8月にリニューアル(?ってゆーのか?)して、TVCMや、あとネットしてると頻繁にバナー広告が表示されるので、ついつい見ていたら、『なんか好きになってきた』のです。

ってゆーか以前のを覚えてないけど、なんかかっこ良くなってません?気のせい?

 

しかしメディアの力は恐ろしい。

 

ワークトップはフラットだし、シンクはスクエア(カクカクじゃないのがタマにキズ)だし、元々水栓は『ほうき水栓』に興味があったりしたから、リニューアル後は実物も見てないし、もう1回ぐらい見てみようと思います。タブン価格的にムリかなぁ、、

割引シブイらしいし。

 

でも気になるものが知らないままでいるのは嫌ですもん。

(キョンちゃんに『いーかげんに決めましょう』みたいに言われないけど思われてると思うので、ラストチャンス💦)

 

 

 

話は変わりまして、キッチンについてネットで勉強をしている時に面白い考え方をしている方がいらっしゃいました。

キッチンと車 - 羊飼いたちの休日

 (またまた勝手に載せました。スイマセン。)

 

キッチンを車に例えてるんですよ。

 

確かにキッチンって用途は同じなのに、20万円くらいから1000万円クラスまであって、車の価格帯の幅と似ている感じがしますよね。

 

そう考えるとウチが検討しているのは国産車の中堅クラスということになるのかな?

いや違うか?わからん。

 

 

うーん、そもそも皆キッチンを選ぶ時ってのは何を基準にするんだろうか?

上記の例え話で考えると、HL社標準の『ウッドワン スイージーNZ20』は標準の付帯設備を考慮するとコンパクトカーぐらいかな?(ウッドワンさんに失礼かしら?)

 

キョンちゃんの話では、今まで建てた方は殆ど標準か、それに毛が生えた程度だということらしい。

 

『マジか。あれで満足できるのか・・』

・・と思うボクがいる一方で、

 

ボクが書いているブログを見て頂いて、ボクの選択しているものに対して、

『マジか。お前それで満足できるのか・・』

 ・・とボク自身が思われてる可能性もあるわけですな。

 

その辺の感覚も車と同じ感じがしました。

 

でも、全ての人に予算には上限があるわけです。

 

例えば同じ値段を出すんだったら、中古のグレードの高い外車とか、あるいは新車でもメルセデスのAクラスとか、元々それが好きだったんだよって人は全然いーんですけど、たまーにそれで『オレは外車乗ってんだぜー』みたいな人いるじゃないですか?

 

それならボクは国産中堅クラスの方がいいなと思うんですよね。

 (あ、ボクはAクラスも良い車だと思いますよ。同じ値段を出すなら・・ボクなら・・とゆー意味です)

 

 

なんの話だ?

今日はよく分からん日だ。

休憩だからいっか。

 

 

おわり。

 

 

 

次回は引き続き休憩。

何故なら書くことをまだ迷っているから。

 

『【休憩】 子どもと家を建てるということ』

に続きます。

 

 

 

家建ててたらしばらくは車は国産中堅クラスさえ買えなくなるけどね。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ