家を建てるということ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てるということ

愛知県小牧市『ホームランディック』の女性建築士と建てました。2017年2月入居。

【間取り④】 1F-②


f:id:oroshinoie:20160820145631j:image
 (画像お借りしてます。そして本文とは関係ありません。)

 

 

こんばんわ、おろしです。

 

引き続き1Fの、とゆーかリビングダイニングについて書いてみませう。

 

本当は20畳以上のLDKを夢見てましたが、結論的には16.5畳になりました。

 

元々20畳必要というわけでもなく、ただの憧れだったのでいーんです。

 

ただ家具の選択と置き方が非常に重要だなぁとは感じています。

f:id:oroshinoie:20160820162736j:image

(あ、今まで方位を書いたことがないことに気付いたので記入しました。) 

 

キッチンと通路を除くと11畳、元々背の高い家具は置かないつもりです。

収納も移動できない造り付けは避けて、最低限のチェストのみとかに抑えようと思います。

 

さて家具の配置が重要とゆーことは、それ以前に窓の配置が超重要です!

当たり前ですけど、窓の前に家具は置けないからです。

 

入居時の配置は下のようにして、必要なものは買い足していこーかなぁと思います。

1番大きい窓は掃き出しです。


f:id:oroshinoie:20160820151716j:image

 

ちなみにここは2Fがないので吹き抜けの勾配天井にしています。

手前が2500、キッチン側3500の天井高になりまふ。

そして天井はレッドシダー✨

ベタですけど、ホント好きです。

 

これも見積り時点では我が家では採用できっこないと決めつけていたんですが、キョンちゃんからの提案で無事実現となりました。

 

 

んで、今んとこ足したい家具は

①ローチェスト

LDには収納全く作ってないので。

基本は和室収納、土間収納、パントリー収納に突っ込みますが、日常的に仕様頻度の高い小物類や雑誌を入れる場所が欲しい。

ちなみにうちは本を読む習性もあまりありません。

ボクはマンガ大好きですが、基本スマホで読んでます。

モチロン紙の方が好きですが、場所を取ることと、スマホなら部屋が暗くても読める(目には悪いでしょうが)メリットと天秤にかけると、やっぱスマホって便利ですわ。

 

かみさんもマンガとか小説とかは全く読まず。

好きなのは雑誌くらいですので、そんなに大きな収納は要らんだろうというカンジ。

 

 

②子供用スタディコーナー

当初造り付けのカウンターを検討していましたが、子供達が自室でやるようになると使わなくなるので、別途購入予定。

 

 

③ソファ前のローテーブル

これもかっこいいの買おうかと思ってたけど、最近は『何に使うんかね?』と考えてます。

うち映画は元よりテレビもほとんどゆっくり見る習性がないんです。

書き物もダイニングテーブルか②のスタディコーナー使えばいいし。

だったらジャマだし要らんかなー??

 

それかワタクシ結構好きなHAYのサイドテーブルでも、置いとこーかなぁ
f:id:oroshinoie:20160820153524j:image

 

こいつの名前は『DLMテーブル』とゆーんですが、『DLMとは「Don't Leave Me(私を置いてかないで!)」』の略なんです。

 

サイコーですよね?

え?べつに?

 
f:id:oroshinoie:20160820154130j:image

このよーに持って移動できるのです。

 

最初は全然オシャレだと思わなかったけど、名前を知ってドンドン惹かれていっております。

商品のネーミングは大事ですよね?💦

これにリモコン類とかティッシュぐらい置いとけば充分では??



 

はい戻りまして、これらを以下のように配置したいのですが、どーでしょうかね?


f:id:oroshinoie:20160820154957j:image
あ、①と②は窓がありますが、高さ確認済みです。

ご意見ある方いらっしゃいましたら、ゼヒゼヒご教授くださいまし。

 

 

そんなこんなで間取りシリーズは終わりです。

 次回からは設備いってみましょー!

 

水回りですね?そーですね?

では1番ボクが興味ないお風呂から!

『【設備】 お風呂』ですー

 

 

 

誰も読んでくれなくても書こうと決めていたブログですが、思ってたよりもアクセス頂いている方々がいらっしゃるようで。

ありがたいことでございます。

こうなると嬉しいですね。

 

これから家を建てる方、信じられない借金を背負いつつも、注文住宅ってそんなん忘れるほど・・

ちょー楽しいでっせ!!

そして時にちょー疲れますけどね。

 

お帰りの際にはゼヒゼヒポチっとお願いしまーす!

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ